Salesforce Innovation Summit 2016 in 広島

先日ブログの福岡に引き続き、サンブリッジは9月28日(水)に広島東洋カーブ優勝に沸く広島にて開催された『Salesforce Innovation Summit 2016 ~ 地方創生と中堅・中小企業の生産性向上のためのクラウド利活用 ~』にSmartViscaを出展いたしました。

地方創生と中堅・中小企業の生産性向上をテーマにしたイベント・ツアーの最後となる広島の講演で最も印象的だったのは、世界シェア80%を誇ビリヤード用品のカムイブランドを展開する株式会社エンヴィジョン代表取締役の平岡正人氏の講演でした。

同社の講演では株式会社ハイコンセプトの協力により構築したSalesforceの環境を用いたデモが行われ、Salesforceの活用のヒントと実際の導入イメージが伝わりやすいとても素晴らしいものでした。

hiroshimaまた同社の主力製品であるビリヤードのタップ(キューの先に付ける厚さ10mm前後のパーツ)の模造品対策として販売代理店向けの正規品判定システムをSalesforceで構築したお話は製造業における活用の大きなヒントになると感じました。

本イベントにおいても、広島のセールスフォース・ドットコムパートナー企業の皆様をはじめ多くの来場者の方々と交流でき、中国・四国地方でのSalesforce導入推進をSmartViscaとともに進めて行きたいと感じました。