Salesforce Innovation Summit 2016 in 福岡

さる9月15日(木)に福岡にて開催された『Salesforce Innovation Summit 2016 ~ 地方創生と中堅・中小企業の生産性向上のためのクラウド利活用 ~』にSmartViscaを出展いたしました。

SISF_SV

本イベントは、5月に札幌・仙台で開催されたイベント・ツアー同様のテーマでの開催となりますが、株式会社セールスフォース・ドットコム 副社長 古森 茂幹氏による基調講演では、ゲストスピーカーとして熊本に拠点をおく株式会社システムフォレスト
代表取締役 富山孝治が登壇され、先の熊本震災における災害支援システムの構築を「社会貢献活動1・1・1モデル」に賛同した企業との協力のもと行った事例についてお話しされました。

続くセッションではSalesforceといえばおなじみのプロダクトマーケティング シニアマネージャー 田崎 純一郎氏によりSalesforceのビジョンがるデモを交えて語られました。特にB2CのマーケティングにおいてMarketing Cloudとの組み合わせでDemandwareが紹介されたことには強い印象を持ちました。

講演の最後を飾ったゲストスピーカーの株式会社グルーヴノーツ 代表取締役社長 最首 英裕氏によるIoTや機械学習を使いこなすためのSalesforceと題したセッションも、これまでのSalesforce関連の講演とは一線を画す非常に面白くかつ興味深いものでした。講演後にも最首社長には色々とお話を伺いましたが、優秀な技術者集団をまとめ上げる魅力的な方という印象を持ちました。

NGH

本イベントでも、札幌でのイベント同様に、九州におけるクラウド普及を推進する「Qスキーム」の参画企業の皆様をはじめ多くの来場者の方々と交流でき、九州におけるSalesoforceコミュニティの熱気を肌で感じることが出来た貴重な機会となりました。